頭痛でお悩みの方へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 頭痛女性-300x240.jpg
日本人(成人)の約4割が頭痛で悩んでいます

頭痛とは「頭に限局する痛みの総称」で、広範囲に感じられる痛みというのが特徴です。

日本人(成人)の約4割が頭痛を持っていると言われていて、一時的で軽い痛みのもの・長時間持続的なもの・耐えがたい痛みを発するものなど、人によって症状の出方が様々です。

頭痛は鍼灸マッサージ施術が適応となっています。まずはその原因を探り、根本の解決を目指していきます。

頭痛の原因について

緊張型頭痛の特徴

  • 両側後頭部から項部にかけて痛む
  • 重苦しい感じや頭をベルトで締めつけられているような鈍い痛みがある
  • 首や肩のこりをともなうことが多い
  • 発症はゆっくりで比較的長く続く
  • 動いても痛みは悪化せず我慢できる痛みのことが多い
  • 再発することが多い
  • 頭痛を訴える70-80%は緊張型頭痛といわれる

緊張型頭痛の原因

原因の多くが身体的・精神的ストレスによるものといわれています。

  • デスクワークやスマホ操作・長時間の運転など
    →同じ姿勢を長時間続けるといった身体に掛かるストレス
  • 会社の今後を左右するプロジェクトを担当するなど
    →緊張状態が続くことで受ける精神的ストレス

ストレスによって神経や筋肉が過度に緊張することで、筋肉に疲労物質がたまったり、脳内の痛みの調整機能がうまく働かなくなったりして頭痛が起こります。

片頭痛の特徴

  • 成人の約10%が片頭痛を持っているとされている
  • 肉親に同じような頭痛を持つ人がいる
  • 10~20歳代で発症することが多く、30代が最盛期といわれている
  • 発作が過ぎれば体調に問題はない
  • 6割の人は頭の片側に痛みが起こる
  • 脈打つような痛みであることが多い
  • 動くと痛みが増し、じっとしているほうが楽のことが多い
  • 痛みがひどい時には、吐き気やおう吐につながることがある
  • 頭痛の時、光や音をわずらわしく感じることが多い
  • 日常生活に支障をきたすほど強い痛みが起こることがある
  • 頭痛の前に、目の前がチカチカする(閃輝暗点:せんきあんてん)などの前兆をともなう

片頭痛の原因

片頭痛が起こる原因はまだ完全には解明されていません。脳血管の異常反応と血管活動性物質が関与している可能性が高いとされています。
→ちょっと難しい話ですが、脳の血管が収縮することで血管の緊張を調節するセロトニンが血液中に放出され、その作用で血管が拡張し、神経が興奮しやすくなり頭痛が起こると考えられています。

しかし、最近では脳そのものに何らかの原因があるという説(中枢起源説)や、脳血管や三叉神経終末に原因が見られるとする説(三叉神経血管説)があります。また片頭痛は肉親に同じような頭痛を持つ人が多いことから、遺伝的な要素も関係していると考えられています。

他にもさまざまなことが片頭痛の誘発要因となっています。

  • 食べ物(チョコ・チーズ・トマト・オレンジ・赤ワインなど)
  • ストレス・ストレスからの解放
  • 寝過ぎや寝不足
  • 女性ホルモンの変化(月経周期)
  • 天候や気圧の変化
  • 空腹
  • 肩こり など

上記以外の頭痛について

  • 今までに経験したことがない頭痛が発生した場合
  • 突然激しい痛みが発生した場合
  • 痛みと共に手足に力が入らない、目の見え方の異常、平衡感覚の異常、ろれつが回らない、血圧が異常に高いなどの症状がある場合
  • 時間と共にどんどん痛みが激しくなってくる

※このような場合は脳梗塞やくも膜下出血などの可能性があります。当サロンへの来店ではなく、最寄りの医療機関で受診をされてください。

頭痛への施術ケース紹介

体質や頭痛の強さによって個人差はありますが、施術のモデルケースをご案内します。

施術風景

宮崎市でパートをしている主婦Kさん。お子さんは小学1年生と幼稚園生のふたり。休日はご主人が家事を手伝ってくれるそうですが、基本はほとんどKさんがこなしているそうです。

お子さんがまだ小さいこともあり、慌ただしい毎日を送る中で段々と心も身体も疲れが溜まってきているのを感じながらも、身体のケアをする余裕がなかったそうです。

しかし、ある時から慢性的な頭痛に悩まされるようになり、ご主人のご紹介で当サロンにご来店されました。

Kさんの頭痛の原因は、主に家事育児によるストレスからの自律神経の乱れ・緊張からくる首肩周りの筋肉の硬直・不眠症状でした。
リラックスできる心地よい力加減のあん摩指圧で全身の筋肉の緊張を緩めた後に、自律神経の調整&首肩周りの筋肉の緊張緩和を鍼灸で行っていきました。

1ヶ月ほど週1回ペースで鍼灸マッサージ施術を受けに来ていただきました。回を重ねていく度に頭痛の回数や痛みの度合いが減り、今では「常に手放せなかった頭痛薬を持ち歩かなくても不安じゃなくなった」と喜んでいただいています。

頭痛治療・おすすめの来店ペース

初めは60~90分のコースを週1回のペースで4~8回。
その後は頭痛が再発しないように様子を見ながら60~90分コースで月1~2回のメンテナンス。
(上記は目安です。あなたの状態に合ったペースをご提案します。)

施術料金について

○当院の価格は全て税込表記です
○カウンセリング料 : 2,000円(20分~30分ほどのカウンセリング、初来店時のみ)
 ※最終施術日から6ヵ月経過した場合、再カウンセリング料(1,000円)をいただいております。

「ご予約から来店 → 施術 → お支払いまでの流れ」はこちらをご覧ください。
☟  ☟  ☟

 ☞ 初めての方へ ☜

一般施術【鍼灸マッサージ】

丁寧にカウンセリングさせていただくことで、最も辛い症状・お身体の状態を確認します。

お身体の状態に合わせて、鍼・灸・マッサージを組み合わせ、その方にとって効果的なオーダメイドな施術を行います。当サロンはつらい部分だけに限定した施術ではなく、原因や体質をふまえて全身にアプローチする事で、体調を崩しにくい身体作りを目的としております。

※現在、初回限定割引を行っています。(2021.12.31まで)
この機会に是非お試しください‼

☟宮崎市にお住まいの方は施術料助成制度が利用できますのでご活用ください☟

詳しい内容は画像☝をクリック

当サロンは
“未病治(未だ病にならざるを治す)“=「病気になる前に養生をして、健康状態を維持する」
という東洋医学的な考え方を大切にし、
病気になる前に「病気にならない身体作り」をお手伝いさせていただいています。

・体調がすぐれない ・身体のことで相談したい ・心身ともにリフレッシュしたいなど
お困りのことがございましたら、お気軽に当サロンへご相談ください。

こちらからも、お問い合わせ・ご相談・ご予約などが可能です。この機会に是非ご登録ください‼

☟ ☟ ☟ ☟

Instagram

 公式LINEアカウント

☟ 詳しい内容はこちらをご確認ください ☟

 「お客様へのお願い」

お客様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

営業時間10:00~20:00 (最終受付 19:00)
定休日不定休 (スケジュール配信をご確認ください)
駐車場敷地内駐車場 有 (ビル真ん中の通路を抜けてすぐ左 NO.7) 
住所 〒880-0033 宮崎県宮崎市神宮西2丁目274丸伊ビル202
電話番号0985-77-5001
メール890salon.showa@gmail.com
公式LINEアカウントhttps://lin.ee/ZAJpYc5
LINE ID @431qbvuy
Instagramhttps://www.instagram.com/890salon_showa
Facebookhttps://www.facebook.com/890salonshowa/